ホーム > 事務所の特長

事務所の特長

クラウド化による黒字支援

会計のデジタル化の導入から運用、財務の黒字化まで一貫して支援いたします。

クラウドシステムを導入することで、経理担当者が入力したデータが経営者さまと当事務所にリアルタイムで共有され、経営数字を瞬時に把握できるようになります。

業績が悪化して赤字になるのには何らかの欠点があるはずです。

これまでの紙ベースではデータが出揃うまでに1 カ月かかっていましたが、クラウド化することで瞬時に経営状況が把握できるようになりました。

巡回監査時に方策が立てられ、経営改善と黒字化へのスピードも飛躍的に速くなりました。

デジタル化は中小企業庁やデジタル庁の政策でもあるため、支援することで国の政策にも貢献できていると考えております。

毎月貴社を訪問し、親身に対応いたします

当事務所ではお客さまのもとにお伺いする巡回監査を毎月実施しております。

経理担当者さまが入力された会計帳簿が税法上の規定に沿ったものであるか、ミスがないか、網羅性があるか(証憑書類などと整合が取れているかなど)といった点を確認し、そのデータをもとに経営者さまと今後の方向性について議論します。

税務や会計のことはもちろん、資金繰りや採用、設備投資など、さまざまなお悩みをお伺いし、経営者さまに寄り添いながら解決を目指していきます。

現場にお伺いしてから分かることも少なくありません。

たとえば、機械を購入すれば減価償却が発生します。

設置工事の内容などによって税法上の扱いも変わってきますので、そういった点も巡回監査の際に確認させていただきます。

ワンストップサービス

当事務所は木村ビルの2 階にございます。

1 階には社会保険労務士事務所、3 階には司法書士事務所が入居しております。

経営には労務管理や人材採用の悩みもつきものです。労働基準法をはじめとした規則やガイドラインは刻一刻と変わります。

労務関連の課題は社会保険労務士にご相談いただけます。

同様に不動産の取得や売却、役員の変更時などは法務局に登記手続きを行わなければなりません。

その場合は司法書士へのご依頼が可能です。

当事務所にご相談いただければ、社会保険労務士や司法書士とも連携し、経営上のさまざまな課題をワンストップで解決いただけます。